【症状例

ケース1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

立っていても、座っていても腰が重だるく、

時々痛みがありました。

寝ていると、症状は軽減するのですが

寝てばかりできなくて・・・

 

 

 


ケース2

 

 

 

 

 

 

 

ムカムカ感や

時には吐き気があったり

コメカミや目の奥が痛くて、

痛み止めが手放せませんでした。

 

 

 

 

 

ケース3


 

 

 

 

 

 

 

 

 

ずっと痛いので

レントゲンを撮ってもらっても異常がなく、

どうしたら良いのか

分かりませんでした。

そうこうしているうちに、

腰から足にかけてシビレが出てきました。

MRIを取ってもらっても異常がなく、

痛み止めと湿布をたくさんもらいました。

 

 

 

 

ケース4


 

 

 

 

 

 

 

 

学生の頃、バスケットボールをやっていて、

その時に半月板を損傷し手術を受けました。

リハビリも受けたけど正座は出来なくて、

諦めていました。

 

 

 


ケース5

 

 

 

 

 

 

 

 

太ももやふくらはぎまで痛みがあり、

病院でヘルニアと診断されました。

痛み止めと湿布では

良くなりませんでした。